簡単なダイエット|手軽に出来て効果抜群の簡単ダイエット情報

簡単なゴロ寝ダイエット

ダイエットって難しいですよね。
当サイトでは簡単で手軽に出来て効果抜群のダイエット情報をご紹介します。

ダイエットは簡単じゃないと続きません。

ダイエットが長続きしない人でも続けられる方法。

1日15分でも痩せるのは●●をするから。

お腹周り、太もも、二の腕など部分痩せも可能。

テレビや雑誌でも紹介されたボディメイクトレーナーの美痩せ術。

芸能人やモデルも実践しているダイエット方法。

きつい筋トレや辛い食事制限は一切不要。

体はスリムにバストはそのままキープ。

2ヶ月でマイナス9キロの減量に成功。

体質が変わるのでリバウンドもしにくい。

↓↓↓リアルな体験者の声をご覧ください!↓↓↓

簡単なゴロ寝ダイエット

 

食べた後にすぐに横になると
太るイメージがありますよね?

 

でも、食べた後にすぐゴロ寝をすると、
痩せる効果があると言われています。

 

ゴロ寝ダイエットで痩せる理由は、
肝臓にあります。

 

肝臓の血液の流れが良くなると、
体の基礎代謝率が上がります。

 

基礎代謝とは呼吸や消化などによって、
無意識に使われているエネルギーのことです。

 

肝臓は人体の中で使われる基礎代謝率が、
もっとも多い臓器になります。

 

<基礎代謝の内訳>

 

肝臓・・・27%

 

脳・・・19%

 

筋肉・・・18%

 

腎臓・・・10%

 

心臓・・・7%

 

その他・・・19%

 

つまり、肝臓を活発に動かせば、
体内のエネルギーがたくさん消費されます。

 

肝臓の働きを活発にする効果的な方法が、
食後のゴロ寝なんです。

 

食後は胃や腸から
肝臓へ流れる血液の量が増えます。

 

そのため、肝臓にエネルギーが蓄積されます。

 

そこで、ゴロ寝をして肝臓を活発化させることで、
エネルギーを効率よく消費することが出来ます。

 

ゴロ寝ダイエット法は、
3つのポイントを押さえるだけでOKです。

 

ポイントその1

 

肝臓が下に来るように
体の右側を下にして横になります。

 

ポイントその2

 

頭と足を約30センチほど上げます。

 

頭と足を上げると重力により、
血液の流れが肝臓に集中します。

 

血流が増えることにより、
肝臓が活性化されます。

 

ポイントその3

 

ゴロ寝する時間は、
15〜30分程度にします。

 

これ以上長すぎると
逆効果になってしまうので、
注意しましょう。

 

長時間ゴロ寝をしていると、
肝臓が休息状態になります。

 

するとエネルギーは消化されずに
脂肪として蓄積されます。

 

以上の3つのポイントを押さえることで、
ダイエット効果が期待できますので、
是非、参考にして下さいね。

 

ちなみに、ゴロ寝ダイエットは
消化器内科の先生が推奨している
ダイエット法なので、
安心して行って下さいね。

 


 
Copyright (C) 簡単なダイエット|手軽に出来て効果抜群の簡単ダイエット情報 All Rights Reserved.