簡単なダイエット|手軽に出来て効果抜群の簡単ダイエット情報

中学生や高校生にもできる簡単なダイエット

ダイエットって難しいですよね。
当サイトでは簡単で手軽に出来て効果抜群のダイエット情報をご紹介します。

ダイエットは簡単じゃないと続きません。

ダイエットが長続きしない人でも続けられる方法。

1日15分でも痩せるのは●●をするから。

お腹周り、太もも、二の腕など部分痩せも可能。

テレビや雑誌でも紹介されたボディメイクトレーナーの美痩せ術。

芸能人やモデルも実践しているダイエット方法。

きつい筋トレや辛い食事制限は一切不要。

体はスリムにバストはそのままキープ。

2ヶ月でマイナス9キロの減量に成功。

体質が変わるのでリバウンドもしにくい。

↓↓↓リアルな体験者の声をご覧ください!↓↓↓

中学生や高校生にもできる簡単なダイエット

 

中学生や高校生にもできる
簡単なダイエット方法を紹介しますね。

 

まずは、中学生や高校生は成長期のため、
極端な食事制限はしてはいけません。

 

 

健康に深刻な影響があり、
体を壊してからでは遅いからです。

 

まずは、体を動かすことが基本です。

 

放課後にクラブをして体を動かしたり、
極力歩くようにしましょう。

 

家の中でダラダラと座ってゲームをしたり、
テレビばかり見るのではなく、
積極的に家事を手伝いましょう。

 

このように生活面を改めるだけで、
体重は減っていきます。

 

食事の見直しはその次です。

 

なぜなら、この成長期の時期に
しっかり骨と筋肉を作ることで、
食べても太らない
代謝の良い体を作ることができるからです。

 

成長期にきちんと体作りができていないと、
少し食べただけでも太ってしまう体を
自ら作ってしまうことになります。

 

また、病気になりやすい
不健康な体を作ってしまう結果になってしまい、
本末転倒になってしまいます。

 

そこで、お勧めの中学生や高校生にもできる
簡単なダイエット方法を紹介しますね。

 

食事方法を工夫して痩せる!

 

食事の際、お水をたくさん飲むよう心掛けることと、
よく噛んでゆっくり食べるようにしましょう。。

 

「たったこれだけ?」
と思うかもしれません。

 

お水は満腹感を補い、
老廃物を出すために欠かせないものです。

 

また、噛むという行為は、
脳が満腹だという指令を出す大切な刺激です。

 

食べる量が少なくても、
体が満足して満腹感を感じるのです。

 

中学生や高校生が太ってしまう原因は、
ほぼ生活習慣や生活態度にあると思っていいでしょう。

 

まずは、自分の生活面を見直すところから
始めることが大切と言えます。

 

褐色脂肪細胞を利用して痩せる!

 

中学生や高校生にお勧めのダイエット方法に
褐色脂肪細胞を刺激して痩せるダイエットがあります。

 

褐色脂肪細胞とは、
人間の体内にあるエネルギーを燃やす
特殊な細胞のことを言います。

 

褐色脂肪細胞が刺激されると、
体温や基礎代謝が上昇します。

 

その結果、脂肪が燃焼されるので、
ダイエットに効果的だとされています。

 

また、褐色脂肪細胞には体温を維持して、
体に溜まったエネルギーを燃焼させる働きもあります。

 

褐色脂肪細胞がある場所は、
肩甲骨の間や首の周り、脇の下等、
体の限られた所にしか付いていません。

 

また、成人でたったの40グラムほどしかない
貴重な細胞です。

 

では、褐色脂肪細胞を利用して
痩せる方法を紹介しますね。

 

@温冷浴をする方法

 

首筋や肩甲骨など、褐色脂肪細胞がある場所に
冷水と温水のシャワーを交互にをかけます。

 

目安は、30秒程度を
20度と40度ぐらいのシャワーで、
5回程度繰り返して浴びると
効果的だとされています。

 

そうすると、
褐色脂肪細胞が刺激されます。

 

ただし、血圧も刺激されるので、
高血圧の人や貧血気味の人、
心臓疾患がある人、体調が良くない人は
注意して下さいね。

 

特に冬場などは水温を少し上げたり、
手足だけにしたり、
無理しないようにしましょう。

 

A肩甲骨周りのストレッチをする方法

 

肩甲骨周りのストレッチをすることで、
褐色脂肪細胞が活性化されるだけでなく、
血流やリンパのが良くなるので、
むくみ解消、肩こり解消があるとされています。

 

また、バスアップ効果や
猫背が改善されて姿勢が良くなるので、
お腹周りに脂肪が付にくくなります。

 

逆に姿勢が悪いと血行が悪くなって
肩甲骨周りの筋肉が凝り、
褐色脂肪細胞の働きも悪くなります。

 

肩甲骨周りのストレッチは、
以下の動画を参考にして下さいね。

 

【体が硬い男性でも出来る肩甲骨周りを柔らかくする裏技ストレッチ方法】

 

【座りながら肩甲骨はがしストレッチ効果】

 

【1日3分タオルで簡単ダイエット「肩甲骨と呼吸で脂肪をもやす!」】

 

Bゲッタマン体操をする方法

 

ゲッタマン体操とは、
褐色脂肪細胞がある場所を
動かす体操になります。

 

詳しいやり方は、
以下の動画を参考にして下さいね。

 

 

C杜仲茶を飲む方法

 

杜仲茶に含まれている「アスペルロシド」という成分が、
褐色脂肪細胞を刺激するのに効果があるとされています。

 

また、杜仲茶にはコレステロールの吸収を抑えたり、
胆汁酸を増加させて中性脂肪を減らす効果あるとされているので、
ダイエット中に飲んでいる方も多くいます。

 

以上、ここで紹介したダイエット方法を参考に
無理なくダイエットを始めて下さいね。

 

 

この記事を読まれた方は以下のページも閲覧されています。

 

簡単にダイエットできる菓子のレシピ

 

簡単にダイエットできるお弁当のレシピ

 

簡単にダイエットできるバナナケーキのレシピ

 

簡単でヘルシーなチーズケーキのレシピ

 

簡単なダイエットクッキーのレシピ

 

簡単で効果的なダイエットエクササイズ

 

簡単な太ももダイエット


 
Copyright (C) 簡単なダイエット|手軽に出来て効果抜群の簡単ダイエット情報 All Rights Reserved.